復活から攻勢に転じたXiaomi、2018年はシェア4位を維持できるか【ITmedia掲載記事:山根康宏の中国携帯最新事情】

◆ITmedia掲載記事:山根康宏の中国携帯最新事情
復活から攻勢に転じたXiaomi、2018年はシェア4位を維持できるか

気が付けば復活していたXiaomi。方向性を180度転換して昔の面影は全くありません。中国の街中の広告も多く、打倒Huaweiとも思えるほど多数の機種で攻勢をかけています。この調子でいけばOPPOを引き離して単独4位も夢ではなく、Huaweiを追いかけ続ければAppleの座も見えてくるかもしれません。
復活から攻勢に転じたXiaomi、2018年はシェア4位を維持できるか
180607_article