100万円以上の超高級携帯メーカー「VERTU」が経営破綻したワケ

ACII掲載記事:ラグジュアリー端末メーカーとしてNokiaから分離、スマートフォンを投入するもついに経営が行き詰まる...

スマートフォン各メーカーの歴史を2週間ずつで振り返る、「ASCII倶楽部」(有料)連載の、
スマホメーカー栄枯盛衰~山根博士の携帯大辞典」。

ついにあのVERTU!今回は1回完結です。
100万円以上の超高級携帯メーカー「VERTU」が経営破綻したワケ

とうとう経営が破たんしてしまったようです。手作りのクラフツマンシップな製品は評価が高いものの、ユーザーニーズとのミスマッチや、一定数の数が無ければコンシェルジェや店舗展開を含めたビジネスを回すことは難しかったか。TCLと提携しハードウェアの開発に不安は無くなったものの、資金が回らなくなってしまったのは残念。幻のConstellation Xは出ずに終わってしまいそう。負債額が大きすぎるので、オイルマネーあたりを投入しなければ復活は難しいか。
なお記事中の写真は全て実機。Constellation TはDubaiのVERTUショップで見せてもらったもの。QuestとConstellation 2013は友人Aoyagi氏所有。そしてAsterはMilanのVERTUショップ店頭から。
170714_article2
ASCII倶楽部は1000円/月の有料サービス。ASCII電子版バックナンバーも読み放題。初月無料、解約可能。本連載を読まれたい方はぜひご加入してください。
170626_eiko